宿場町再生へ挑む宿場ホテルの中核地

かつては東海道最初の宿場町であったが、一時はほとんど宿がなくなってしまったエリア。現代の宿場町再生を目指して、The ブランド、Kago ブランド、ゲストハウスブランドの宿全てを運営中。

リーダーコンシェルジュ

渡邊 崇志

小さな宿の感動から品川と世界をつなぎたいという思いから、東海道品川宿に1軒ずつ手づくりで宿を増やしてきました。お客様と地域の皆さんがともに感動いただける現代の宿場を目指し今日も新たな出会いや再会を楽しみにお待ちしております。

AREA SHOP INFO

クロモンカフェ

小さな入口を入り二階にある店舗に上がると、まるでおばあちゃんの家に来たような温かな畳の空間に出会えます。「となりの八百屋さん定食」や「本日のアジアごはん」など、もちもち玄米と旬の食材を使ったヘルシーメニューが人気です。

パリスマドンナ

北品川の旧東海道北品川商店街にある古着リサイクルショップ。ブランド古着、バッグ、小物、アクセサリー 靴、雑貨など掘り出し物がいっぱいあります。

三叫家

ゲストハウス品川宿の隣のビルの地下にある居酒屋さん。昼は定食が人気のランチ営業をしています。中でも「ジャンボメンチカツ」はボリューム満点で一度試す価値ありです。

AREA CHARACTER

佐藤亮太

株式会社しながわ街づくり計画代表 。「旅」をコンセプトに 2015年8月にオープンした、日本初の「旅」と「街道」専門ブックカフェ、Kaido Books& Coffee の運営をするなど、品川宿エリアのまちづくりに深く関わっています。

和田富士子

「地元びいき」代表として、ヒトと情報を繋ぐ場づくりと地域コーディネーターを務める。地元「品川宿」で広報活動、イベント企画、周辺住民間のコミュニティづくりなどに携る。旧東海道、品川宿という歴史ある地元をこれから未来へ向けてどう繋いでいくか日々勉強中!

竹中茂雄

東海道品川宿FC のコーチ。「まちとクラブをつなぐチェアマン」。世界の隅々まで、スポーツの楽しさを届ける、飛脚になることが夢で、品川宿でのスポーツ進行に励んでいます。

LINE UP

ARAIYA

ARAIYA

団欒に心洗われるひと時「港区高輪の別荘」

詳しく見る
Bamba Hotel

Bamba Hotel

東京で一番小さな一軒家ホテル

詳しく見る
ARAIYA

GUEST HOUSE 品川宿

好きな場所がもうひとつ

詳しく見る
#34

#34

大切な時間を過ごせるアパルトマン

詳しく見る